« 消された年金 | トップページ | 最後っぺで死刑執行 »

脳卒中なさっているという将軍様報道に関して

おととい。年金の記録自体はあっても「標準報酬月額」が違ってることがある件の指摘を私は1年以上前にやってるよと自慢しました。

今日はカテゴリー「北朝鮮」です。
将軍様が脳卒中で倒れているらしいとの報道がアレですが。私なんか「鳥の使命: 腹上氏された将軍様のご意向に沿って」でちょうど2年前の2006年10月10日には「将軍様」は既に亡くなられていると指摘済みです。今頃騒ぐ報道のみなさま。遅いですよ。

つーギャグはアッチに置いておいて。
外国から脳の専門医が8月半ばに入って2ヶ月過ぎる今もまだ出てないんだとか。脳卒中の場合短期的に(卒中)して、良いんだか悪いんだかで状態は安定するわけで、案外早くに予後の観察とかリハビリとかに入るので高度医療の専門医が2ヶ月も継続担当することはない気がするんですね。でも2ヶ月いる。とすると脳卒中じゃないとか、別の可能性を考えるのが知的には妥当だろうと思うんですよ。

バラエティとして騒ぐのが目的なら(昔のドラマに不治の病で白血病をナニしがちだったように)脳卒中でもいいんですが、報道とか知性を重要視するならアレですよね。

ついでに、2年前から亡くなってたんじゃなかろうかって検証もよろしく。

|

« 消された年金 | トップページ | 最後っぺで死刑執行 »

北朝鮮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 脳卒中なさっているという将軍様報道に関して:

« 消された年金 | トップページ | 最後っぺで死刑執行 »