« 阿修羅掲示板:検証が期待されるイラクでの自衛官犠牲情報 | トップページ | 月は砂漠かボタ山か »

「かぐや」が見たというアポロ15号の着陸跡はどうなっていたか

執念深くてすいませんね。
昨日「鳥の使命: 兵を語るべきか」続きなんですが。「敗軍の将兵を語らず - Google 検索」ってのがあって、まだ敗軍じゃないから語ろうかな、ってあたりのタイトルなんですが。呼び水ってんですかね、語り始めたらやめられない止まらない、ってわけで。

と言いつつ本題に入っていきますが。ほんとはアポロは11号から語るべきだと思うんですよ。諸悪の根元ですからね。でもアッチが15号を出してきたモンで、逃げちゃいけない、相手の土俵に行ってまでアラ探しをしちゃいましょう。↓アポロアーカイブから「イメージギャラリー」に行って「アポロ15」へ。15号の所で「11818」ってのを検索してください。
Image1 こんなの出ますね(クリックでNASA元画像に飛びます)。15号の着陸船の足元が見えます。放射状に微塵が吹き飛ばされてますねー(皮肉)これほど吹き飛ばされてるから「かぐや」の地形カメラに写ったんですね(皮肉)。

でもこれじゃなくて「11840」ってのをみてください。
Image2←クリックでNASAの元画像↓に飛びます。

http://www.hq.nasa.gov/office/pao/History/alsj/a15/AS15-87-11840.jpg
周辺(左上)にヒトデ型のナニヤラが見えますね。でもそれらより深く微塵がとばされたと思われる着陸地近辺で足跡が更に深く付いている。人が歩いただけでえぐれる微塵が着陸の噴射で吹き飛ばされてないわけです。

-------------------------
情報の少ない今の時点でどう解釈なさるかは各人の(人生観)によるでしょう。またオカミの言うことをイチイチ考えないという態度もあると思いますが、昨日書きましたっけ?オカミの言うことを無批判に受け入れたら万歳クリフ - Google 検索から飛ぶことになるぞと。

-------------------------
当サイト内関連記事はカテゴリー「アポロ」↓クリックでまとめてごらんいただけます。

|

« 阿修羅掲示板:検証が期待されるイラクでの自衛官犠牲情報 | トップページ | 月は砂漠かボタ山か »

アポロ」カテゴリの記事

コメント

>周辺(左上)にヒトデ型のナニヤラが見えますね。でもそれらより深く微塵がとばされたと思われる着陸地近辺で足跡が更に深く付いている。人が歩いただけでえぐれる微塵が着陸の噴射で吹き飛ばされてないわけです。

正にそのとおり。
この問題を無視できるアポロ肯定論者や平気で"これこそつき着陸の証拠だ"などとのたまうマスメディアってなんなんだろうね。

投稿: | 2008年6月21日 (土) 23時41分

粉塵じゃなくて砂くらいの粒度でもこのくらいの足跡はつきますけど?
http://image.blog.livedoor.jp/sirius_lighting/imgs/e/a/ea2b0624.jpg
http://photolibrary.jp/mhd3/img103/450-2009012816494036118.jpg
砂遊びしたことないですか?

投稿: | 2009年6月16日 (火) 09時19分

ども、いらっしゃいませ。本文の趣旨は、

着陸時の逆噴射で吹き飛ばされてるはずなのに足跡が付くような細かいのがまだ残ってるね。

ということなんで、よろしく。

そんと。砂遊びってのは砂場ってのが出現した後に子供だった人たちの話で、砂場のない頃に子供だった人は原っぱとか、裏山とか、河原とか駆け回って育ったんですよ。

投稿: 本人 | 2009年6月16日 (火) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「かぐや」が見たというアポロ15号の着陸跡はどうなっていたか:

« 阿修羅掲示板:検証が期待されるイラクでの自衛官犠牲情報 | トップページ | 月は砂漠かボタ山か »