« 東京初雪 | トップページ | 法を支配するポピュリズム / 吊せ吊せの大合唱 »

雑記/ガソリン国会他

「ガソリン国会」

ワン・イシューで行きそうなのを見ていると、なけなしのワンポイントの永田メールで突き進んでいったアレを思い出すんですが…

なけなしのワンイシューだと それにすがりつかなければいけないんで引き時に引ききれずに無惨をさらす。そして引き時が来るのは既に見えている。それは地方首長の多くが反対してる事で。その影響で地方選挙で負けたらそこでおしまいになる。

戦う時は逃げ場を用意しておくこと。糊代が充分にない時は戦わず待つこと。

構造改革は中身を語れ

「私は大臣になりたい」という大臣病や、「将来ね。大人になったら?社長さんになるの」とか、「美しい国 日本」とか、中身がねーんだよ。「構造改革」の中身はなんなのか各党もメディアもコメンテーターも、誰も語れないくせに、「構造改革を推進しなきゃいけない」と言っている。むしろ中身もなく言っている者を排除すべきなんじゃないか?

蕪あがれ円さがれ

アッチもコッチもメチャメチャじゃあ有りませんか。ブッシュが対策を出すとか言ってるけど、一回だけじゃあ「私の逃げ場」に届かないと思うんで、何回も続けてやってください。ほかの方がどうなってもかまいませんから、私だけは逃げられますように。ラーメン。

千代田区のあのおうちでまた病人?

参議院で議員立法で「あのおうちに平安を法」を出すべきですよ>民主党

千の偽装になって

不始末の出てきた会社を叩かないでください。メディアに正義はありません視聴率があるだけです。千の偽装に、千の偽報になって。また垂れ流して吹き渡っています。

|

« 東京初雪 | トップページ | 法を支配するポピュリズム / 吊せ吊せの大合唱 »

蛇足と愚問の日々」カテゴリの記事

コメント

思い出さなきゃいけないのは、サメの脳みそがアレになった時、自民党はポイ済み爆弾を投げてきたんだよね。大成功だったんだが爆弾なんでパンといったら消えちゃうわけで。

そんでアベの晴明みたいな陰陽師が「カイカク、カイカク」「うちゅくしいクニ」とか声明を唱えながら印を結んだんだが、実力が伴ってなかったんでフォースが自分に返ってきちゃって、自分が念に縛られちゃったんだな。

ところがそこへ痔民がフクだっぺを出してきたわけで、今ここ、なわけだが

こいつはなかなかの食わせ物で、いままでこそ前政権から引き継いだアベ理科へ気を遣っていたが、それが一段落したらね。

-------------------------
何を言おうとしてるかわかるだろうか。フクだっぺは夜叉のごとく荒ぶる肝炎被害者をあっという間に心穏やかにしてしまった。そういうことだよ。

ポイ済み爆弾を超える強力兵器らしい兆候が見て取れるんだな。来るぞクルゾ、フクだっぺ。

投稿: 本人 | 2008年1月19日 (土) 01時00分

おばさまキラー?

投稿: 本人 | 2008年1月19日 (土) 01時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雑記/ガソリン国会他:

« 東京初雪 | トップページ | 法を支配するポピュリズム / 吊せ吊せの大合唱 »