« 去る国は日々に疎し/遠くの本国より近くの友軍 | トップページ | アメリカで革命近し(W »

やはり報道されない丸P献金

昨日の参議院予算委員会で民主党の石井一議員がやった「与党である公明党の創価学会との一体化は政教分離に反する」質問なんだが、案の定 既存メディアでは報じられなかった模様ですね(ヤフーニュース検索で出てこないので)。

そのあたり「きっこのブログ: 政教癒着のナンミョー軍団」なんか見に行っていただくとか

阿修羅掲示板経由で
民主・石井氏 公明党と創価学会の関係追及(YouTube) gataroとか

石井一議員が現与党の「創価学会=公明党」の問題に果敢に挑んだ場面(↓で先を越されましたが…こちらは.wmvファイル) 外野とか
    ↑の冒頭カット版が↓
ビデオの冒頭の無関係の部分の除去のお知らせと、「P献金」の記事 外野とか

見に行ってくださると、想像を超える迫力で、石井一議員本人が「自民党時代からやりたくてしょうがなかったが出来なかった、民主党に移ったから出来る」んでみたいなことを
-------------------------
と言うような情報をネットにつないでいる時事政治に関心があるものは全員が知っているわけで、そう言う状況の中で既存メディアが報じないことが既存メディアの評価をどうしているか…

また、もうすぐ政権交代があるわけで。共産党のナニで自民党ばかりでなく公明党も全員当選が難しくなっている中、メディアの皆さんは今これを隠すことが将来どういう評価につながるのかをもう少しお考えいただいた方が良いんではないかと…。

|

« 去る国は日々に疎し/遠くの本国より近くの友軍 | トップページ | アメリカで革命近し(W »

ニュース」カテゴリの記事

メディア論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やはり報道されない丸P献金:

« 去る国は日々に疎し/遠くの本国より近くの友軍 | トップページ | アメリカで革命近し(W »