« マダム寿司/塩崎/カウンターパートナー感覚 | トップページ | ♪ワ・タ・シ は 泣いています、ベッドの上で »

平和ぼけ】 自衛隊 【夢見がちな組織

イラク、サマワ復興支援派遣隊の「ひげの隊長」こと佐藤正久(現参院議員)が、同地域で治安維持活動もするオランダ軍が攻撃を受けた場合、情報収集という口実で接近、わざと戦闘に巻き込まれる事で正当防衛戦という形でオランダ軍と集団的戦闘をやるつもりだったと発言。

「駆け付け警護は違憲」 ひげの隊長に公開質問状(共同通信) 尾張マン
"あえて巻き込まれて警護を行う考えだったことを"

えっ。こういう夢見がちな人が指揮官だったの?って感想。

オランダ軍への攻撃は
迫撃砲か、不意の狙撃か、路上爆弾等による破壊等の瞬間突発的な形になるはずで、近隣にいる自衛隊が駆けつける間継続する市街戦等の形で起こる事はないわけだ。駆けつけようとした時にはもう終わっている。けが人や被破壊車両や人体への対応は出来ても、戦闘に参加できる可能性はゼロ%なわけだ。

しかるに、現場指揮官があり得ない事態を想定して、あり得ない事態あらば玉砕も辞さずの決意を固めていたわけだ。

(世間的に問題とされている)シビリアンコントロールがドウタラとか反法律的な事を考えていたウンヌンカンヌンより

あり得ない事態を夢想していた夢見がちな人物を指揮官として送った自衛隊という組織は大丈夫なのかと。指揮官はリアリストでないと部隊が全滅するだろうし、戦争に勝てないだろうと。

|

« マダム寿司/塩崎/カウンターパートナー感覚 | トップページ | ♪ワ・タ・シ は 泣いています、ベッドの上で »

ニュース」カテゴリの記事

蛇足と愚問の日々」カテゴリの記事

コメント

YouTube - 佐藤正久(参院議員)の問題発言(戦争屋 ひげの隊長こと元イラク先遣隊長)

http://www.youtube.com/watch?v=rXwJcFChN3Q

投稿: 本人 | 2007年8月18日 (土) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平和ぼけ】 自衛隊 【夢見がちな組織:

« マダム寿司/塩崎/カウンターパートナー感覚 | トップページ | ♪ワ・タ・シ は 泣いています、ベッドの上で »