« 節操のない政治家の末路 | トップページ | ほんで和民的なもの »

コムスンの受け皿に和民が名乗り

何ともわかりやすい話です。
国策捜査ってのがありましたが、国策M&Aですね。
この間まで国策で金融機関を追い込んで、アメリカ系のファンドに売り渡したわけです。その手法が首相周辺者の利益のために使われ始めたようです。

和民ねー。安倍ちゃんのダチでしょ。太刀持ちよね。お稚児さんとは言わないが。

次に起こりそうなのは「知りすぎた男、折ロ」が自○として処理される事なのか?

|

« 節操のない政治家の末路 | トップページ | ほんで和民的なもの »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コムスンの受け皿に和民が名乗り:

« 節操のない政治家の末路 | トップページ | ほんで和民的なもの »