« 改憲の可能性 | トップページ | 漬け物石は甕の中だけで安定する »

続)改憲の可能性

前にも何回か書いてるんだけど、日本が核武装した場合アメリカは自分の手を汚さずに使える核兵器を持つ事になるわけで。赤子の手をひねるようにと言うか、日本人の精神年齢は依然として12歳であるとか。

そんで今回。憲法解釈を変えて集団的自衛権を認めるようにしたいと。それって基本的に安全保障同盟を持っているアメリカとの集団的自衛だけでしょ。アメリカへの集団的自衛権を認めちゃうと(赤子の手をひねるように)日本は戦闘の最前線になっちゃうんじゃないのかな。

つまり誰かが対米攻撃。日本が集団的自衛戦闘。誰かは日本を敵とみなして総攻撃。そんな具合でアメリカは2階に上がってハシゴをはずす。残された日本は、誰かと総力戦。結果、アメリカは損せず得をとる事が出来る。

頭悪いウヨのヤシ等がワーワー、エキサイトしてはしゃぎまくって、結局得するのはアメリカのハイエナファンドだったりするという、今起こっている事がエスカレートした状態が来るだけじゃないのかな。

|

« 改憲の可能性 | トップページ | 漬け物石は甕の中だけで安定する »

ニュース」カテゴリの記事

社説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続)改憲の可能性:

« 改憲の可能性 | トップページ | 漬け物石は甕の中だけで安定する »