« メディアの立ち位置 | トップページ | 内省あるいは自覚(第三の性(読んでないが)の発見) »

風評をまき散らすメディア

新聞によりますと、
北朝鮮有事の際には日本に難民が10万人程度押し寄せるとの事です。

って報道してるけど、それってほんとか?
10万人が日本に来るには船がいるし燃料がいるんだよね。北朝鮮にその能力があるの?考えられるのは、一旦中国に出て中国の密航ブローカーが日本に送り込むってあたりか。でもブローカーに払う原資を彼ら持ってないはずだからそれもたぶん無い。じゃあ、日本国内の朝鮮籍の人たちが近親者を呼び寄せるケース。これが一番有る事だけど、その場合正式ルートをとって入国という事になるから、あんまし問題視する事じゃないんじゃ無かろうか。

オオカミは抽象的な幻影として(精神的恐怖として)くるのではなく、現実的な裏付けを持たなければくる事が出来ない。
-------------------------
おなかに来る風邪ノロウィルスの報道は飽きたようだがその後どうなったか?
-------------------------
朝日新聞で「ロストジェネレーション」って言う「ゆる~い連載」が始まった。団塊ジュニアの世代は感性からして違うみたいだぞってのを取り上げる様子。要するに定住する価値観が無くなってるね、って事らしい。それを表面だけ舐めながら転々ヅラヅラ書き流すようだ。

定住に価値を置かないロストジェネレーションの記事を、ロストジェネレーションの記者がダラダラ書き流す、って事か。

初日には元ライブドアのオトベさんの転職によるキャリア遍歴を取り上げていた。二日目にはリホーム詐欺に飲み込まれそこから抜け出せない若者を書いていた←これって定住?。でも豊田商事とか昔からあるわけよね。浜の真砂はつきないねってことで、ロストジェネレーションに関係有るとは思えない。リホーム詐欺じゃなくても○暴の構成員になっちゃうとかも昔から有るわけでそれとどこが違うのか?三日目は給与は悪くなるが日本を出て海外で働く若者。出やすくなって何年も経つんでそう言う人が増えたって事じゃないのか?ほかに社畜として海外勤務してる人も多いんで行った先でひとりぼっちじゃないし。なにより「日本を離れて人生をやり直せる感」がするんじゃないのか?そう感じさせるこの国の閉塞を突き詰めずに記事書いて良いのか?

つーよーな事を指摘する人は社内にはいないのか?風通しが悪いのか?
-------------------------

つーことで今年も相変わらず…

|

« メディアの立ち位置 | トップページ | 内省あるいは自覚(第三の性(読んでないが)の発見) »

メディア論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風評をまき散らすメディア:

« メディアの立ち位置 | トップページ | 内省あるいは自覚(第三の性(読んでないが)の発見) »