« 小泉の趣味で戦争支持 | トップページ | 続)大規模メンテ開け/アポロ疑惑 »

続)小泉の趣味で戦争支持

すぐ前の昨日の記事からの続き。
久間防衛長官は「そう言やぁ、閣議決定があったんだ」と言う事を思い出し、前言撤回した模様です。確かにそうなんだが踏ん張りが無さすぎましたね。

アメリカのイラク開戦をどの国より先に支持したのは間違いなくコイズミ氏の趣味嗜好(スタイル)の問題だったわけで、その後閣議決定したかも知れないし、イラク特措法で固めたかも知れないけど、それで「コイズミ個人の心の問題だった件」が不問に付されるわけではないと思います。

個人の趣味嗜好で他国の侵略戦争を支持してしまい、それを議会も国民(当然民間の各組織)も止めなかった。その結果、侵略戦争がありその経過結果が悲惨な形で毎日積み重なっている。また率先して支持した以上何らかの支援をする必要が出てその経過結果もある。日本はイラク戦の当事国のひとつであるわけです。そうなったのはまさしくコイズミ氏の趣味嗜好が突出したからであり、それを許した議会と我らがいたからです。

「大量破壊兵器を持っていて、それがアルカイダに流れる可能性を排除する」って全部妄想だったわけです。(安倍さんは「当時はそう判断するのが正しかった」と言ってるが、「いまにして思えば、当時そう判断した事は間違っていた」とは言わないわけです。)

結局大量破壊兵器はなかったし、フセイン世俗政権が宗教原理主義のアルカイダから無限に遠いぞと当時多くの人たちが指摘していたのは事実だったのです。

アメリカが狂気の時代にあったのはある程度仕方がなかったかも知れない。しかし日本は冷静であれたはずで、そうでなかったのはまさしく「あのひと」のせいです。

↓どっかから引用してきました
-----------------------
……定義の中に「社会が悩む」というフレーズがありますが、まさにこの人格がそれです。
この人格の特徴は、良心の呵責を感じることなく、冷静に凶悪犯罪を行えることです。
一方、人の心理をよんで操作するのがうまく、魅力的さえあります。
-------------------------

|

« 小泉の趣味で戦争支持 | トップページ | 続)大規模メンテ開け/アポロ疑惑 »

ニュース」カテゴリの記事

イロモノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続)小泉の趣味で戦争支持:

« 小泉の趣味で戦争支持 | トップページ | 続)大規模メンテ開け/アポロ疑惑 »