« 小泉のパットもフェザータッチ | トップページ | ドラマなんかない »

快楽殺人犯になったメディア / 連鎖●●

京都で狂犬病だそうで。
それ以前から発症が確認されてたと思うが、イヨイヨとなってから発表された。かのロックグループ「クイーン」のフレディマーキュリーがエイズでなくなった時も、当日だったか前日に「エイズで闘病中」と発表された。関係者は、いよいよとなるまで静かに過ごしていた。

ここで関係者と目されるのは文科省。文科大臣が率先してマスコミをあおる様な事を続けずに、静かにしているべきなんじゃないか。また、マスコミに静かにしてくれるように要請すべきじゃないのか。ひとに言われなきゃわからない奴らだし、中央官庁には従順な奴らなんだから。

別に文科省が言論統制するわけじゃない。WHOの研究成果がそう言っているのを伝達し注意喚起するだけなんだから。

うちに来る朝日新聞は朝刊第一面で「いじめられている君へ」という連載を始めてしまった。それこそがボーダーラインにいる者達を引き込むキッカケになるのだ。そして連鎖●●が起これば社会面で喜々として報じる。記者が火をつけて真っ先に通報して、偶然居合わせたとして報じたNHKを思い起こす。自分でサンゴに傷を付けてひどいやつがいるもんだと報じたアレを思い出させる。

今は静かに誰も読まない隅に5行だけで書かねばならない。それがプロの力量。
-------------------------
Yahoo!ニュース - 検索結果(記事) : 狂犬病
↑一報が昨日で今日亡くなる。

フレディ・マーキュリー - Wikipedia
↑もうすぐ命日

|

« 小泉のパットもフェザータッチ | トップページ | ドラマなんかない »

ニュース」カテゴリの記事

メディア論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 快楽殺人犯になったメディア / 連鎖●●:

« 小泉のパットもフェザータッチ | トップページ | ドラマなんかない »