« アウトブレーク とびひ (皮膚科 | トップページ | 憲法の政教分離の原則 »

アウトブレーク とびひ 拡大経路(皮膚科

と思ったんだが、一晩立ったらアルコールは皮下には効いてないようで、かゆみも腫れも変化なし。ま、ここまでくれば時間の問題

-------------------------
右足に始まったかゆみはただの虫さされだと思っていたので対策されず感染が拡大した。

夏で暑いので足を洗って冷やして、靴下を履きなおした時に左足に移った。

これが、はく際にパンツズボンに付いて胴回り(ベルトライン)に広がった。

更に、シャツの脱ぎ着のとき肩胸にうつった。

上半身のはゴマ粒大でかゆいがひどくならない。原液の菌量が多くなかったためか。

今だから、そういう経路で拡大したとわかるが、やっている最中にはわからないので、拡大を許すことになった。

|

« アウトブレーク とびひ (皮膚科 | トップページ | 憲法の政教分離の原則 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アウトブレーク とびひ 拡大経路(皮膚科:

« アウトブレーク とびひ (皮膚科 | トップページ | 憲法の政教分離の原則 »